訪問鍼灸


当院で鍼灸施術を受けたいけど遠方で中々来院できない、生活リズムが不規則で来院できない等でお悩みの方は、「訪問鍼灸」も承ります。今後の介護報酬改定で「重度化防止」の方向性が強く示され、一層高齢者の機能維持・機能改善が求められる中、若年層も例外ではありません。QOL低下により一家の支えが崩壊したら、忽ち家族の健康にも多大な影響を及ぼしかねません。

 

大腿骨頸部骨折等による「寝たきり高齢者」が増加の一途を辿っていますが、大腿骨頸部骨折の予防には、大腿部の筋力強化が必須となります。しかし、若年層でも中には歩行時に異常を来している方も少なくなく、変形性膝関節症に随伴する形で股関節痛も発症し、股関節周辺の筋力低下により腰痛の原因にも繫がり、といった具合で次第に身体全体の均衡を失うことにも繋がります。

 

QOL低下防止に伴う機能向上策の一環に、訪問鍼灸が役立つものと考えます。

 

又、訪問鍼灸のご利用に当たっては、健康保険の適用は必須ではありませんので、訪問鍼灸をお考えの方は、先ずご連絡ください。

 

医療保険適用による往療はこちらをご覧ください。但し、かかりつけ医の主治医の同意は必要です。

【Table.1 訪問鍼灸に伴う出張料】

当院からの距離(直線距離) 出張料(単位:円)
4km未満 2,300
 4km以上〜16km以下 2,700 
16km超 応相談

明細書は後日郵送若しくは持参(※近距離の場合のみ)致します。

訪問鍼灸の場合、キャッシュレス決済は使用できません。現金のみの取り扱いとします。