鍼灸施術の効果について


鍼灸施術の効果についてですが、一般には諸説有りますが、以下の様な効果及び作用機序が知られています。

1)鎮痛効果 脊髄に於いて痛みを抑制する【鍼】
2)調整作用 麻酔様鎮痛物質の遊離を促し痛みを抑制する【鍼】
3)体質改善 虚弱体質の改善を促進させていきます【鍼灸共通】
4)血液循環の改善 筋緊張状態を緩和し血行促進を計る【鍼灸共通】
5)消炎作用

滲出物等の吸収を促進させて消炎作用を向上させる【灸】

6)反射作用

経穴の刺激による反射機序を介して、体機能を促進または抑制します【灸】